経王寺11月4日・5日イベント終了

経王寺での11月4日・5日のイベント終了しました。

みなさんありがとうございました!

内容てんこ盛りのプログラム。

4chサラウンドライブもありセッティングも

大変でしたがその分楽しさ倍増でした。


4日「Tokyo friends night」

まず、僕のソロ演奏は各アルバムから6曲。

続けて朗読劇『月想』

絶妙な言葉のならびでピアニシモな音を求める

高橋郁子さんの脚本は頭がフル回転する。

朗読する原洋子さんも素晴らしくてより気合いが入った。

次に、シタールの加藤貞寿さんとの即興セッション。

超リラックスからゆっくりと盛り上がるのがなんとも気持ちいい。

最後はクラリネット:鈴木生子さんとのデュオ。

クラリネットソロ作品「あおい空にまるい雲」、

サラウンド作品「風」、最後は即興セッション。


(5日昼:サラウンド作品試聴会)


5日「瞑想の花」

すべて即興。

まず、ウォンさんとのデュオ。

次は3人でサラウンド即興セッション。

ランディさんの言葉が空間を飛び交い

音楽と融合して会場をつつみこむ。

ウォンさんとランディさんのトークでは、

ウォンさんが「瞑想のピアニスト」となったきっかけを語ってくれた。

僕は瞑想をしたことがないと思っていたが、

お二人の瞑想に対する考え方を聞いて

「あれが瞑想かも」と思うところがあった。

最後は会場を暗くしてランディさんの花の写真動画を天井に映しだし、

ウォンさんと2人で静かな即興演奏。

アンコールでのウォンさんとの即興はグルービーな音だった。


今年のライブを締めくくる濃厚な2日間。

みんなに触発されまくりでこれからの展開にわくわくするなぁ!


FB84920C-1B0B-4931-AF3C-BC7E4623F93C.jpg

写真上撮影:落合英俊

277C7DA8-298E-488D-9B1C-B98A2C3DF2D2.jpg


2016年11月08日 | Comment 0 | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。